働いてる瞬間も、人生だ。

働いている瞬間も人生だからこそ、

働くことは、もっと好奇心でいい。

働くときは、もっと肩の力が抜けてていい。

 

挑戦したいことに挑戦しよう。

 

仕事は単なる仕事では終わらずに、

自分の実績になっていく。

世界の歴史になっていく。

 

働いている瞬間は、人生になっていく。

人事メッセージ

 弊社は、戦後まもない1947年に鉄道信号保安用品の製造からスタートした会社です。1960年代には道路標識や路面標示を開発し、事業が大きく拡がりました。そこから多くの経験と知識、技術力を積み重ねて、2017年には創立70周年を迎えることができました。

 

 戦後すぐに建設された道路や橋梁の老朽化への対策、東日本大震災をきっかけとした防災・減災への対策、まもなく2020年に開催される東京オリンピックに向けたインフラの整備、自動運転など未来に向けた新たな技術への挑戦……弊社を取り巻く環境とその課題は常に変化し続けていますが、私たちはお客様のニーズに寄り添って、100年企業を目指して日々挑戦し続けています。

 

 2020年度は、研究開発職・施工管理職・営業職・製造職を重点的に、100年企業の担い手となる社員の採用活動を行なっています。約300人の社員が所属する弊社ですが、社員一人ひとりの役割は多様化しています。私たちとともに、交通安全を通じて社会に貢献をしていく一員として一緒に働きませんか。

 

 

人事採用担当 管理部 中村 幸生

社長メッセージ

信号器材が目指すところは交通事故を無くすこと。そのために既存製品の品質向上や新しい製品のリリースの充実を効率よく行っていきます。皆で一丸となって70年間続けてきた仕事のベースにあるものを大事にして、その上に何を積み上げていくかをきちんと描く。公共事業の物事が大きく変わることは滅多にありませんが、この業界でも例外なく時代が動いていますから、その時代のトレンドに合わせたビジネスも行っていきます。その中で求められるものをどうやって具現化していくかを、経営側だけではなく、今この業界で働いている人々、もっと言えばこれから社員として参画する人々がどう捉えて動いていくかが特に大切だと思っています。

そのためには、社員ひとりひとりが、社内全体や外部も含めた人々との関わりから自分を俯瞰して、何をやるべきか自覚しなくてはいけない。例えば、自分にはこういうスキルが足りないなと気づいた時には、たとえ社会人であってもひたむきに勉強することが大事。しかし仕事は実践ですから、勉強した知識をそのまま役立てようとしても難しい。知識をベースとして、場面ごとにどう取り組むか考えなくてはなりません。しかし、これを続けることが将来的に仕事の楽しさを味わうことに繋がるのです。

 

仕事はやっぱり、絶対的に楽しくなきゃいけない。楽しいかどうかは自分が楽しくできるかどうかにかかっているんです。だから仕事が楽しくないと言う人には、それだけ努力したのか?と問います。もし努力をしていないのであれば、どんどん仕事を与え取り組ませる。努力して学ぶことによってスキルが上がり、スキルが上がれば自ら仕事を楽しくしていく方法が分かるからです。

入社以来、私はありとあらゆる部署に配属された経験があります。もともと私の専門は電子回路でしたが、行く部署ごとに仕事を覚えないといけないので、構造計算もできるし、基礎の計算もできるようになった。繰り返しになるけれど、すべてその場その場で何を必要として勉強していくかを考えて行動した結果です。

 

何事であっても「楽しむためにまず苦しむ」ことがいちばん大切。だから、これから出会いたいのも「楽しむためにまず苦しむ」ことができる人です。あらゆる局面で、何を感じて、何が必要で、何をすべきか考えて実行できる人が会社を伸ばしていくはずです。仕事は個人プレイではなくチームプレイですから、会社というチームの中においての自分の役割を意識できる人を作っていきたいし、すでにそういった意識ができている人にはぜひ来て欲しいと思っています。

 

現在の信号器材には、正直、悪いところがいっぱいあります。創立から70年を過ぎた当社でも改善していくべき伸びしろがまだまだいっぱいあるのです。それをどう感じて、どう実行していくかが肝。今はちょうどその転換期です。なぜなら私が現状維持をせず、改善すべき方向へどんどん進めるから。

今の当社にとって重要なのは「コアの部分」をどんどん改善することと、その先の時代を読んだ様々なアプローチをしていくことです。伸びしろに存在するポジティブな部分とネガティブな部分の両方をうまくコントロールすることによって、信号器材はまだ伸びる。そして、そのように信号器材を伸ばしていくのはまさしく、これから入社してくるあなた方です。

 

代表取締役社長 前島 敏雄

 

メッセージ

 

新卒採用2020
 働いてる瞬間も、人生だ。
新卒採用2020